医療法人社団 潟東クリニック 三方,越後曽根,西蒲区,新潟市 内科、外科、消化器科(経鼻胃内視鏡)、リハビリ科、肛門科、乳腺科

院内設備

院内設備紹介

上部消化管内視鏡検査

当クリニックでは、直径5.9mm径という非常に細かい経鼻内視鏡を導入しており、苦痛の軽減をはかると同時にモニターを御覧になり、その場で質問することもできます。

超音波診断装置

エコー検査ともいい、頸部、乳腺、腹部臓器の他に頸動脈の径をはかり、動脈硬化の程度を判定できます。

 

電動診察ベッド

医師・看護師の姿勢に合わせて高さ調節できる電動診察台。
患者さんにも「優しい」低圧電動油圧機構を採用。
スムースな昇降と低初高、高ストロークを同時に実現しました。

心電図測定器 ABI・CAVI検査装置

通常の心電図測定装置に加え血管の硬さ・ 動脈のつまり ・血管年齢を測定し、数値化する装置を導入しております。
ABI・CAVI 検査は痛みを伴いません。心電図を検査するベッドに安静に横たわり腕と足首を出していただきます。
両腕両足首に血圧のカフを巻き、両手に心電図をつけ、胸元に心音のマイクをつけて検査をします。検査時間は約5分程度です。

 

自動血球計数装置

血液検査で、白血球数、赤血球数、血小板数を測定する機器です。気管支炎、肺炎、扁桃腺炎、膀胱炎、胆嚢炎、急性胃腸炎などの重症度の診断、貧血の診断に必要な検査です。
当院で血液検査をしていただき、数分で結果が出るため、当日すぐに結果をお話しすることができます。

自動血球計数CRP測定装置

血液検査で、白血球数、赤血球数、血小板数・CRP濃度(免疫検査)を測定する機器です。気管支炎、肺炎、扁桃腺炎、膀胱炎、胆嚢炎、急性胃腸炎などの重症度の診断、貧血の診断に加えて感染症の重症度の診断が行えます。
当院で血液検査をしていただき、4分で結果が出るため、当日すぐに結果をお話しすることができます。

 

尿分析器(右下のもの)

尿の中の蛋白、糖、潜血を調べることができます。
腎臓の病気、糖尿病性腎症、膀胱炎、腎盂腎炎を調べるのに必要な検査です。

ウォーターベット

水の圧力で「もむ」「おす」「のばす」「さする」等のマッサージができる機械です。
横になりながら全身をマッサージ。体も心もほぐれます。一回の使用時間は10分です。保険が適用できますので、ご希望の方はご相談下さい。

 

ヘモグロビンA1C

ヘモグロビンA1cは、1~2か月前から現在までの平均的な血糖のコントロール状態(血糖の良し悪し)を調べる検査です。 1~2か月間の血糖値が良いとヘモグロビンA1cは低い数字になり、1~2か月間の血糖値が高いとヘモグロビンA1cは高い数字になります。
検査をする日の食事や運動などには影響されません。
糖尿病の治療がうまくいっているか知るために必須の検査です。
当クリニックでは3分で測定することが可能です。検査当日に結果をご説明いたします。

デジタルX線画像診断システム

迅速にレントゲン画像の読影が可能な最新器機です。   撮影から読影までにかかる時間はわずか数分です。   患者様の待ち時間短縮に役立ちます。
コンピューターによる画像処理を行うことで、目的にあったより良い診断画像を得ることができます。
肺炎、気管支炎、心不全、腹痛、腸閉塞、尿路結石などの多くの病気の診断に役立ちます。

 

インバーター式X線撮影システム

インバーター式高電圧装置により、人体に吸収される無駄なX線をおさえ、少ない被ばくでしかも効率の良いX線検査ができます。
また通常の機器にくらべ撮影時間の短縮が図れております。

干渉電流型低周波治療器

低周波電流を体の深部に通電し、疼痛を和らげる治療器です。
周波数の異なる搬送波を体内に流すと干渉しあう領域に干渉低周波が発生します。これを利用した干渉低周波療法は不快感無く電気エネルギーを体内に与えることができ治療部位に十分な刺激を加えます。

 

ホットパック装置

温熱治療を行う装置です。温熱リズム機能を付加した新世代ホットパック装置です。リズミーパックが振動することで温熱療法の治療感を更にアップしています。

マイクロ波治療器

マイクロ波(極超短波)を患部に集中照射して治療を行う機器です。深部温熱刺激で局所に充血が起こり、新陳代謝を促進します。関節の痛み、腰痛、頸部痛、腱鞘炎などに利用します。金属類がある場合を除き、衣服の上からでも使用できます。